印刷と出版の鉱脈社

鉱脈社ロゴ

白い紙に初めて記す感動を大切に《いのち》を受け継ぎ、育み、受け渡そう。

宮崎を表現する地方出版社です




TOP
鉱脈社

鉱脈社BOOK

タウンみやざき2018年1月号

●特集 至福のあんかけ

あけましておめでとうございます!2018年も宮崎の楽しい情報たっぷり発信していきます!!

jupia2018年初春号

/あの人を連れて行きたい店

/ボタニカルな暮らしを愉しむ

/梅見におさんぽ

宮崎を楽しむ大人の情報誌「jupia」。宮崎の大人女子におくるライフスタイルマガジンです。食・旅・体験…ていねいで上質な暮らしを求める大人の好奇心を満たします。

[特集]あの人を連れて行きたい店/ボタニカルな暮らしを愉しむ/梅見におさんぽ

鉱脈社の商品一覧へ 鉱脈社の商品一覧へ

これまでに出版してきました商品を御覧ください

Jupia特別編集 もう一度行きたくなる店

そろそろあの店行きたいな――今度はいつ来ようかな―――あの人を連れて行ったら喜びそう。宮崎を楽しむ大人の情報誌『じゅぴあ』から『古民家シリーズ』に続く別冊!内容は一軒家ランチ、愛される名店、森と海のレストラン、とっておきランチ♪季節ごとに変わる旬の味と景色!!!変わらない愛情の詰ったグルメ!!!などなど。ハレの場として是非! 【2017年03月10日初版】【2018年01月28日2刷】ショップリスト:アイレMDレストラン/レストラン あしなが/高千穂焼 五峰窯 あまてらすの隠れcafe/雨風/隠れ家茶房 あらしだ/割烹旅館 磯亭/農家民宿 上の丘/御料理 魚安/ウルワシ/ピザハウス うんじょ~るの/SLF/四季旬彩 えびす/えぷろん亭/ON THE KITCHEN-PREMIUM DAILY FOOD LAB- レストラン カームラナイハーバー/Cafe 松本/和旬魚菜 花音/カレーショップ ばん/㐂泉/喫茶らくがき/季節料理 きよそば/餃子の馬渡/常盤荘別邸 霧島津/五ヶ瀬ワイナリー 雲の上のぶどう/森の食拓 ぐりゅ~ん/グリルきのした/くるまーれ洋菓子店/独創旬味 幸咲/一心鮨 光洋/COAST LIFE/和こころ 笹舟/ブラン ド シャトー Chez ken/カフェレストラン しゃんぐり・ら/カフェ しゃんぐりら/中国酒菜 杉山/Cafe Sophia/多賀田/日本料理 髙浜/立町カフェ/PIZZERIA DOUBLE/季節料理 鶴乃家/Italiano tavola T-path/Dé・jáVu/Cafe Tété/デモン・デ・マルシェ/東京庵/井尻太郎茶園 峠の里/ギャラリーカフェ TOMO/Café Toribute/肉のふくしま/ニューとん/PARK AVENUE KITCHEN/Cafe Restaurant Hatsune/魚食屋れすとらん びび/風じん/Blue blue cafe/BLOCK BLOCK -Blue Point-/本部うなぎ屋/間瀬田厚焼本家/ファミリー処 まん風/宮崎駅弁当/あとりえ miruko/casa nostra ももや食堂/遊食人 森の麻布/山口商店/遊季/ベーカリーカフェ ゆめや/Restaurant ラ・プティ・ポ/らんぷ亭/GRILL 爛漫/恋花亭/洋食亭 ローリエ/

西南戦争外史

太政官に反対した西郷隆盛

明治十年、西郷隆盛決起。熊本から宮崎全県を戦場としたこの内戦は何のために戦われたのか? なぜ宮崎の地はまきこまれねばならなかったのか? 現代の課題とも重ねながら簡潔に問いかける。【2009年01月15日初版】【2009年06月05日補訂版】【2018年01月22日補訂版4刷】

無私の精神の系譜

志に生きた高鍋人

江戸時代後期の名君、秋月種茂と上杉鷹山兄弟から、児童福祉の父・石井十次、司法の独立を貫いた三好退蔵、書家としても知られた秋月種樹、第三代住友総理事を務めた鈴木馬左也、外交官で宮内省御用掛にもなった秋月左都夫、最後の連合艦隊司令長官・小沢治三郎、地域重視の姿勢を貫いた政治家・柿原政一郎。――彼らの生涯に絶えず流れ続けたのは、旧高鍋藩に流れる精神“無私の心”だった。私を無くして行動した高鍋人の系譜を読みとき、明日に迷う現代人の指針とする。